気象一覧

2019冬至はいつ?冬至の日って何する日?ゆず湯に入る意味やかぼちゃを食べる由来は?

冬至とは、一年で一番日が短い期間の事だと記憶していますが…かぼちゃと小豆を煮た物を食べていた気がします。カボチャは、夏の食べ物のイメージが強いのですが、冬に食べるのが不思議な感じがします。カボチャと小豆食べる由来、そしてゆず湯の由来を調べてみました。

白露の読み方と山月記での意味や由来は?2019年の白露はいつで気候の変化は?

白露は、季節を表す言葉です。日本人の美学でしょうか、古くからの言葉には、美しく状況を表す優しさがあります。白露…はくろ?しろつゆ?読み方さえも、分からなかった言葉で、結露の仲間かなと思ったりしました。いったい、どんな事、現象なのでしょうか?色々調べてみました。

風が強い日 洗濯物の干し方で飛ばされない工夫は?便利な100均グッズ発見!

私は普段、部屋干し派なので、洗濯物を外に干すのは、毛布を洗った時やシーツを洗った時ですね。以前、毛布を洗って干したまま出かけたのですが、毛布なら重量があるから大丈夫だと思っていました。家に帰って、毛布を取り込もうとしてベランダを見たら、毛布が風に飛ばされて、物干し竿から落ちていました。見た時は、ガッカリしました。また洗う事になったし…こういう事もありますよね。風に飛ばされない干し方はどの様にしたら良いのでしょうか?いろいろ工夫されたアイデア商品をご紹介します。

雷はなぜ高いところに落ちるのか?稲妻や稲光との違いと漢字の由来は?

雷と聞くと、怖いと思う人も多いと思います。私も、雷は苦手ですね。雷の、大きな音より、あの光、稲妻が嫌いなんです。ピカッと光るのが怖くて、ドキドキするんですよね。私の近くで雷は落ちた事は無いのですけど、近くに雷が落ちたのを見た人は、すごく怖くて、もうあんな思いはしたくないと言っていましたね。身近な、雷について調べてみました。

エルニーニョ現象とはわかりやすく!日本への影響とラニーニャ現象違いの覚え方は?

エルニーニョ現象???、ラニーニャ現象???、今まで聞きなれなかった言葉を、最近よく耳にするようになりました。日本だけでなく、地球上の世界中が異常気象と騒がれています。何度聞いてもわかりにくいエルニーニョ現象とラニーニャ現象について、わかりやすくまとめてみました。このエルニーニョ現象やラニーニャ現象によって、どんな日本への影響があるのか、その対策の取り組みはどうなっているのか、とても心配です。まずはエルニーニョ現象やラニーニャ現象の違いを覚えてください!

蜃気楼 逃げ水 陽炎の違いは何?それらの仕組みはどうなっているの?

蜃気楼は、その原理が明らかになる前は、妖怪が起こす不思議な現象として捉えられていました。「吉兆」の象徴として好まれていたそうです。蜃気楼の「蜃」は、海の中に住む妖怪と言われていました。「蜃」が妖しい「気」を吐き出して「楼(高い建物)」を出現させると考えられていました。現在では、蜃気楼、逃げ水、陽炎の原理や仕組みが分かっています。では、それぞれの違いとはどのようになっているのでしょうか。