潮干狩りの時期はいつからいつまで?関西と関東のおすすめの穴場はどこ?

趣味

春先の行楽と言えば『潮干狩り』は外せないものです。

近頃は、潮干狩りができる海岸も少なくなっているようですが、
寒かった冬が過ぎて、
家族で出かけられる潮干狩りは楽しいですね。

潮干狩りのシーズンはいつからいつまでなのか、
その時期がとても待ち遠しいです。

楽しい潮干狩りができるところ、
関東と関西のおすすめの穴場をご紹介します。

スポンサーリンク
  

潮干狩りの時期はいつからいつまでがシーズン?

潮干狩りはいつからいつまでできる?

あまり知られていませんが、
潮干狩りって、実は1年中可能なんです。

1年中と言っても、
暑い夏に長時間浜辺で貝を取っていると、
熱中症になってしまいますし、
寒い冬は水が冷たくて貝をとっているどころではありません。

潮干狩りに適した環境かどうか、
貝がたくさん採れるかどうかは別として、
無料の潮干狩りスポットではいつでも潮干狩りができます。

しかし、有料の潮干狩りスポットは、
決まった時期にしか営業していないところもあります。

潮が引いている時に行うから潮干狩りと言うので、
潮が引いている時であれば1年中出来るといったわけです。

そして、この潮が引いている時間が長い時期というのが干潮と呼ばれ、
潮干狩りに最も適した季節です。

一般的に潮が長く引いている潮干狩りに最適な季節は、

「春」です。

特に、3月ですとまだまだ肌寒い日がありますので、
4月から5月までが最適な時期と言われています。

実際は、
夏前まで潮干狩りを行うことができます。

しかし、持ち帰りの時間が長くなる場合、
暑い季節になると新鮮さが家まで持たない可能性があります。

そういったところからも、
春、
そして4月から5月が最適であると言えます。

ただし、
ハマグリの旬は2月~3月です。

ハマグリは採れるところと採れないところがありますので、
事前に調べていかれることをお勧めいたします。

また、アサリが産卵期を迎える季節も春で、
この季節が1番あさりの身が大きく美味しいと言われています。

まさにアサリの旬の時期ということですね。

この時期で言うと、
思い浮かぶ休日はゴールデンウィークです。

潮が長く、
アサリの美味しい旬の時期ということから、
大型連休の1日は潮干狩りの日にするのもお勧めですよ。

貝別の最も旬な時期をまとめると…

・アサリ

基本的には1年中いつでも採れます。
旬な時期は4月から8月で、最も美味しいのは春です。

・ハマグリ

ハマグリもまた基本的に1年中いつでも採れます。

冬が最も旨みがあり美味しいと言われていますが、
潮干狩りには少し寒いかもしれませんね。

・マテ貝

旬の時期は8月位までと言われています。

最適な時期を調べるためには、
今年の潮位表を見るのが一番です。

一般的に潮干狩りに最適な時期は、
4月~5月とお伝えしました。

さらに、
月に何度か訪れる潮干狩りに最適な大潮の潮回りは、
潮位表を見て確認するというわけです。

しかし、
これは地域によって最適な時期は変わってきます。

潮干狩りに最適な時間は?

そして、潮干狩りには最適な時期だけではなく、
最適な時間も存在するんです。

潮干狩りに最適というのは、
さまざまな理由から言われています。

・潮が引いている時間が長い

・貝の旬の時期

・気候

そしてもうひとつ、
貝がたくさん採れるということがあげられるでしょう。

せっかく潮干狩りに行ったのに、
なかなか成果が出ないと悲しいですよね。

特にお子さんたちがどこを掘っても、
簡単に掘り当てられるような状況で楽しませてあげたいと感じますよね。

潮干狩りの時期 関西でおすすめの穴場は?

潮干狩りができる関西のおすすめスポットを紹介します。

★関西の的形海水浴場(兵庫県)

住所:兵庫県姫路市的形町的形1919
料金:大人1300円、小学生以下800円、3歳以下無料

関西でも有数の遠浅の海岸が続く姫路市の的形海水浴場は、
波も静かで、柵などの障害物もなく大変広々としているので、
小さなお子さん連れでも安心して潮干狩りが楽しめるおすすめのスポットです。

★関西の二色の浜(大阪府)

住所:大阪府貝塚市澤871
料金:大人1500円、子供750円

大阪市内からのアクセスも抜群の貝塚市の二色の浜は、
幅約1kmにわたって続く白砂青松の美しい海岸で、
4~6月はアサリが採れる潮干狩り場としても、
関西では親しまれているおすすめのスポットです。

★関西の赤穂 丸山県民サンビーチ(兵庫県)

住所:兵庫県赤穂市尾崎丸山2296-3
料金:無料

波の穏やかな瀬戸内海に面した赤穂市の丸山県民サンビーチは、
家族連れにも安心の遠浅の海が続く無料キャンプ場で、
貝が予め撒かれている有料の潮干狩り場ではありませんが、
天然のアサリや時にはタコなども採れると評判の高い、
穴場的な関西の潮干狩りのスポットなんです。

★関西のたんのわ海水浴場ときめきビーチ(大阪府)

住所:大阪府岬町淡輪
料金:大人1300円、子供700円

府が運営している人工海水浴場である淡輪ときめきビーチは、
夏は海水浴客で賑わう関西でも人気のスポットですが、
春から初夏に掛けては、
潮干狩りが楽しめる浜辺としてもよく知られています。

スポンサーリンク

★関西の和歌浦 浜の宮ビーチ(和歌山県)

住所:和歌山県和歌山市毛見
料金:無料

和歌山市内の南西部の和歌浦にある浜の宮ビーチは、
波も穏やかで遠浅の海が続く関西でも人気の海水浴場で、
オフィシャルな潮干狩り場ではありませんが、
砂場でアサリ等が採れる潮干狩りのスポットです。

★関西の箱作海水浴場ぴちぴちビーチ(大阪府)

住所:大阪府阪南市箱作3341
料金:大人1300円、小人700円

先にご紹介した岬町の淡輪海水浴場からもほど近い、
阪南市にある箱作海水浴場ぴちぴちビーチは、
淡輪同様、潮の干満に関係なく潮干狩りが楽しめる、
人工浜で関西の人気の潮干狩り場の一つとなっております。

★関西の南芦屋ビーチ(兵庫県)

住所:兵庫県芦屋市涼風町
料金:無料

関西でも屈指の高級住宅地の兵庫県芦屋市にある南芦屋ビーチは、
無料で潮干狩りが楽しめ穴場スポットで、
春先からGWに掛けては、
多くの家族連れなどで賑わう人気のエリアなんです。

潮干狩りの時期 関東でおすすめの穴場は?

関東地方の数ある潮干狩りスポットの中でも、
おすすめの場所をまとめてご紹介します。

★関東おすすめ潮干狩りスポット1:茨城県「大竹海岸」

住所:茨城県鉾田市大竹1326-4
電話番号:0291-32-3964

観光海岸になるので、休憩できるスポットもいくつかあります。

小さい子供も安心して楽しむことができ、
家族みんなで潮干狩りを楽しむ方には、
家族割がきくのでお手頃価格で楽しむことができます。

予約も不要になり、
1袋お土産付きのプランもあります。

持ち帰って好みの料理でハマグリを楽しむことができます。

★関東おすすめ潮干狩りスポット2:茨城県「波崎海水浴場」

住所:茨城県神栖市豊ヶ浜
電話番号:0299-90-1217

無料のスポットですが、
トイレや駐車場、休憩所もあり、
すべて無料で使用できる穴場のスポットでもあります。

20cm以上の道具は使用禁止になり、
海水浴シーズンにも潮干狩りを楽しむことができます。

無料ならではのルールが多くあり、必ず獲れるわけでもありませんが、
その分、宝物を探しているような感覚になれ、
思う存分楽しむことができます。

★関東おすすめ潮干狩りスポット3:茨城県「大洗サンビーチ」

住所:茨城県大洗町大貫町地先
電話番号:029-266-0788

駐車場も潮干狩りも無料になり、
家族であまりお金かけずにアクティビティを楽しみたい方におすすめです。

ハマグリやホッキ貝などが獲れ、
大洗駅からも徒歩15分とアクセスしやすいです。

隣にある第1サンビーチは禁漁区になるので、
今いる場所に注意しながら潮干狩りを楽しみましょう。

サーフィンやマリンスポーツを楽しみながら捕ることができます。

★関東おすすめ潮干狩りスポット4:東京都「お台場海浜公園」

住所:東京都港区台場
電話番号:03-5531-0852

穴場のスポットになるので、
落ち着いた空間で潮干狩りを楽しみたい方におすすめです。

4cm以上のものであれば持ち帰りもできるので、
クーラーボックスを持っていくのがおすすめです。

潮干狩りは無料ですが、
車でアクセスする方は駐車場代が別にかかるので注意しましょう。

のんびりと波打つ海の景色を楽しみながら充実した休日を過ごせます。

★関東おすすめ潮干狩りスポット6:東京都「城南島海浜公園」

住所:東京都大田区城南島4-2-2
電話番号:03-3799-6402

潮干狩りできる場所の近くにキャンプ場があるので、
休憩しながらのんびりと楽しむことができます。

関東でも穴場中の穴場スポットとなるので、
自分のペースで楽しむことができます。

ここも無料になり、持ち帰りは2kgまでとなります。

熊手は15cm以内までとなり、洗い場も用意されています。

羽田空港が近いので迫力ある飛行機も見ることができます。

★関東おすすめ潮干狩りスポット7:千葉県「金田海岸」

住所:千葉県木更津市北浜1
電話番号:0438-41-0511

東京湾アクアラインを使用すれば、
木更津金田ICから5分とアクセスも抜群です。

熊手や網の販売も行われているので、
手ぶらでも潮干狩りを楽しむことができます。

大人は2kgで1600円、小学生は1kgで800円となります。

毎年4月下旬から7月中旬までがベストシーズンになりますが、
その年によって変わっていくのでHPなどで確認しておきましょう。

あとがき

関西と関東の、
穴場スポットを紹介しましたが如何でしたか?

春から初夏にかけて行う自然のアクティビティ潮干狩りは、
家族連れや友達同士など、
さまざまなシチュエーションで楽しむことができます。

多くの潮干狩りスポットがあり、
それぞれのスポットによって特徴が違ってきます。

上級者の方でも思う存分楽しめる潮干狩りスポットが沢山あります。

ぜひ1度足を運んでみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました