広島カープのマツダスタジアムは食べ物の持ち込みが禁止?カープ飯や選手プロデュースメニューとは?

親しみ易い呼び方で呼ばれている「ズムスタ」ですが、
正式名称は
「MAZDA Zoom-zoom スタジアム広島」

言わずと知れた広島カープの本拠地球場であり、
アメリカのボールパークのように野球観戦のみならず、
遊べて、楽しめるスタジアムです。

球場内は区切りが無く、ぐるっと一周できるほか、
子ども用の遊具などもあり。スタジアムツアーも開催されています。

「ズムスタ」で目を引くのはやはりオリジナルシートの数々です。

選手を間近で見ることができる迫力いっぱいの「砂かぶり席」をはじめ、
特製クッションに寝転がって観戦できる「寝ソベリア」、
座面に畳が敷かれた「鯉座敷」、
団体でパーティをしながら野球観戦を楽しめる「パーティーフロア」、
BBQをしながら観戦できる「びっくりテラス」など、
目を見張るシートバリエーション。

野球だけじゃない楽しさがあるのも「ズムスタ」ならではです。

カープグッズの購入は、
やはりスタジアム内正面のオフィシャルグッズショップ、
またはスタジアム内コンコースグッズショップへ。

レプリカユニフォームをはじめ、
キャップや広島銘菓などの土産品も揃っています。

スタジアム内正面のオフィシャルグッズショップは、
試合がない日でも営業(10:00~16:00)しているので、
観光ついでに立ち寄るのもOKです。

マツダスタジアムの、あれこれをお話したいと思います。

スポンサーリンク
  

広島のマツダスタジアムは食べ物の持ち込みが禁止なの?

マツダスタジアムに持ち込みができるもの、
持ち込み禁止のもの、
主に食べ物や飲み物を紹介します。

【持ち込みOK】

・弁当・お菓子など食べ物類

・紙パックの飲み物

・水筒

【持ち込みNG】

・球団指定の禁止の物

・ビン、缶、ペットボトル類

球団指定の物とは、この様な物です。

・危険物(爆竹、劇薬物、銃刀等)

・盲導犬や介助犬等以外の動物

・チケット指定の席以外の席を確保する物

・他の観戦者さんの迷惑になる可能性のある物
(大きすぎるメッセージボードなど)

・横断幕やトランペットなどの鳴り物(私設応援団は除く)

・ビン、缶、ペットボトル

このような持ち物が、
マツダスタジアムには持ち込み禁止とされていて、
手荷物検査で発見されたら、没収されてしまいますので知っておいて下さい。

紙パックのドリンクは持ち込みOKなので、
お好きなドリンクを持ち込んで、試合を観ながら、楽しむ事はできます。

では、何故ビン、缶、ペットボトルは持ち込んではいけないのかと言うと、
球場への投げ込みが、
選手を傷つけることが予測できるからだと言われています。

広島のマツダスタジアム 評判のカープ飯ってなに?

マツダスタジアムの、評判のカープ飯と聞かれたら、
私は、真っ先に「カープうどん」を思い出します。

他に、どんなカープ飯があるのか調べてみました。

カープ飯は、この3つに分類されているようです。

・ガッツリ系 ・スナック・スイーツ

その中から、いくつかご紹介します。

★カープうどん(カープうどん:1塁側・2階正面)
 

これは、ぜひとも食べて頂きたいです。

中でも「カープうどん全部のせ(700円)」は、
大きなお揚げ、かき揚げ、肉がトッピングされています。

人気商品なので、並ぶのは必須と思って下さい。

★手作りおむすび(むさしのおむすび:正面入口右側階段上)

広島の、超有名店「むすびのむさし」マツダスタジアムにも店舗があります。
 
むさしむすび(620円)むさしのうどんもススメです。

スポンサーリンク

あの、福山雅治さんが、広島に訪れた時に、必ず購入されるという、
若鶏むすび弁当も、
私のいつもお世話になっている一品で、イチオシです。

★コウネ丼(お父さん、野球にする? それとも肉にする?:1階正面)

こうね肉というのが、広島にはあります。

牛のある部分なのですが、
それを、焼き肉風にして丼にしたものです。

★アートラテ(スタジアムカフェ:1階正面)

1階にある軽食が楽しめるカフェで、女性に人気です。

おすすめメニュー

・アートカプチーノHOT(380円)

・アートカフェラテホイップICE(430円)

・アート抹茶ラテホイップICE(480円)

ざっとですが、人気店を紹介させて頂きました。

鉄板焼き屋さん等もあるので、食べてみて下さいね。

広島カープの選手がプロデュースしたカープ飯のメニューは?

カープ選手がプロデュースしたカープ飯も人気です。

どの様な物が、あるのでしょうか。

★【一岡投手プロデュース】3種の餃子茶漬け

3種類の中身が異なる餃子が乗ったお茶漬けです。

1杯1000円。

ピリッとする辛味もありつつ、暖かい料理なので、
食べるときは汗をかきます。

★【岡田投手プロデュース】岡ちゃんの牛タン・ピクニックBOX

おにぎりと相性抜群の牛タンがセットになった商品です。

まさにピクニックに出かけるときのような、
そんな気分になれます。

付け合わせのレモンもあって、牛タンのうまみは引き立ちます。

お値段は1200円です。

★【野村投手プロデュース】のむすけのデミ旨カツ丼

野村投手プロデュースは、
たっぷりとデミグラスソースのかかったカツ丼、 
ボリューム満点です。

サクっと上がったカツに、たっぷり染みたデミグラスソースがよく合います。

子供もよろこんで食べられそうなこちらはお値段1000円。

★【大瀬良投手プロデュース】大地もうなるナポリタン

大瀬良投手のプロデュースは、
濃厚なトマトソースで絡められたナポリタンです。
 
温泉卵を絡めると、また違った味わいになります。

深いトマトの味わいは、本当に美味しいです。

お値段は1000円。

★【堂林選手プロデュース】翔太のミックスソフトパフェ

堂林選手は、
チョコとバニラのミックスソフトパフェをプロデュース。

ソフトクリームもおいしいのですが、
キウイやイチゴなど、フルーツもたっぷりと乗せられていています。

お値段は650円。

如何でしょうか?

カープの選手プロデュース飯、
マツダスタジアムにお越しの際は是非。

あとがき

広島カープの本拠地であるマツダスタジアムは、
プロ野球のシーズンが始まると、
カープファンが見渡す限り360度スタジアムの座席を埋め尽くして、
真っ赤に染まり、
黄色い声援が飛ぶ野球場と化します。

広島カープファンの聖地であり、
他球団ファンは最も応援しづらい球場です。

春や秋は心地よい風の入るマツダスタジアムですが、
夏場の観戦は太陽の直射日光と、
応援の熱気ムンムンの非常に暑い中での観戦になります。

ただし、マツダスタジアムは、トイレが少なく、
特に女性用トイレは長蛇の列です。
(トイレ内では)、ラジオが流れているので試合の状況は確認できます)

この事を、よく知っておいて下さい。

蒸し暑い中での観戦では、ドリンクをよく飲まれるとおもいますが、
トイレは、早前に行く事をおススメします。

それと、球場内の食べ物は、決して安価の物ではありません。

お財布の事情もあると思います。

そこで、私が使っている裏技ですが、
マツダスタジアムのすぐ隣にコストコがあります。

そこで、売っている、ホッドドックやピザを購入して、
野球観戦をしながら、腹ごしらえ。

結構な、ボリュームがあるのでお腹は満たされます。

でも、せっかくマツダスタジアムに来たのですから、
ご紹介した、カープ飯を一つチョイスしてはいかがでしょうか?

やっとの思いでチケットを入手できたのですから、
皆さんも気持ちよく観戦できるよう心掛けておきたいですね。

スポンサーリンク