元気が出る食べ物のランキングで人気なのは?コンビニで手に入る疲労回復に良い食べ物は?

元気が出る食べ物、
疲労回復といえば、豚肉を思い出します。

それからニンニク、白米…等々

私は、豚肉をよく使います。

疲労回復に、ビタミンB1の効果で、
元気が出ると聞いたからです。

一番、よく作るのは、ピーマンと豚肉の炒め物です。

夏バテした時に、良いですよ。

疲労回復できる、
コンビニの食べ物…どんな物があるのか調べてみました。

スポンサーリンク
  

元気が出る食べ物のランキングで人気なのは?

元気がでる食べ物ランキングを紹介します。

★元気が出る食べ物①「豚肉料理」

豚肉は、ストレス性疲労や慢性疲労に効果が期待できる、
ビタミンB1を含んでいます。

玉ねぎには硫化アリルという栄養成分が含まれており、
血液をサラサラにする効果に加えて、
ビタミンB1の吸収や働きを高めてくれます。

そのため、
豚の生姜焼きは疲労回復、
元気が出る食べ物にはおすすめの食べ物です。

★元気が出る食べ物②「チョコレート」

甘い物を食べると幸せな気分になり、
元気になることができます。

糖分が不足すると、
神経伝達物質のひとつであるセロトニンが不足してしまい、
軽いうつ状態になってしまいます。

チョコレートを食べると血糖値が上がり、
脳内でセロトニンが作られるので、
気分が良くなり元気になれるというわけです。

★元気が出る食べ物③「栄養満点の卵料理」

卵は、ビタミンやミネラルなど栄養のバランスが良く、
アミノ酸や良質なタンパク質も含まれているので、
疲労回復に効果があります。

旅行疲れが取れない方には、
元気が出るおすすめの食材です。

しかし、
食べ過ぎはコレステロールが過剰に摂取されてしまうので、
注意しましょう。

★元気が出る食べ物④「鶏の胸肉料理」

鳥の胸肉には、
イミダゾールペプチドという成分が多く含まれており、
疲労回復に効果があります。

聞き慣れない成分だとは思いますが、
渡り鳥は2週間以上も休むことなく飛び続けらる理由は、
イミダゾールペプチドが関係しているのです。

個人差はありますが、
すぐに疲労感がなくなる、元気が出るというわけでなく、
継続して摂取をする事が重要であり、
2週間以降から効果が期待できます。

疲れがすぐに取れるというよりは、
疲れにくい体になるという言い方が正しいかもしれません。

★元気が出る食べ物⑤「リコピン豊富なトマト料理」

トマトは、リコピンが豊富に含まれている食べ物です。

リコピンは抗酸化作用が高く、
細胞を守って体を元気な状態に戻してくれます。

抗酸化作用は、
生活習慣病や老化の原因と考えられている、
活性酸素を抑える事が出来るのです。

元気が出る食べ物として、
簡単に食べれるトマトはおすすめの一つです。

★元気が出る食べ物⑥「ニンニク料理」

元気が出る食べ物の代表としてニンニクは有名ですが、
ニンニクにはアリシンという成分が含まれています。

ニンニクに含まれているアリシンは、
肝臓の細胞に対して効果が期待でき、
アリシンによって刺激を受けて幹細胞が活性化されます。

スポンサーリンク

その結果、たんぱく質の代謝機能が高まり、
疲労回復をします。

如何でしょうか?

意外にではなくて、そうだよねっていう感じですよね。

続いて、元気が出る、ドリンクを紹介したいと思います。

★元気が出る飲み物①「クエン酸を多く含むアセロラ」

レモンやアセロラには「クエン酸」が多く含まれています。

クエン酸には、疲労の原因物質を分解する働きがあり、
肩こりや筋肉痛の予防にも効果が期待できるので、
元気の出るおすすめの飲み物です。

運動をすると、乳酸が筋肉に溜まり疲労を感じるのですが、
クエン酸は分解を早めてくれるのです。

★元気が出る飲み物②「お肌のケアにも良い豆乳」

豆乳には慢性疲労を回復する効果があります。

「最近元気がでないなぁ…」と感じている方にはおすすめの飲み物です。

★元気が出る飲み物③「精神的な疲れに効くココア」

ココアにはポリフェノールが含まれていて、
抗ストレス作用があります。

リラックス出来るので、精神的にも落ち着く事ができ、
眠れない方にもおすすめです。

また、テオブロミンという成分が自立神経を調整して、血圧を安定させるので
疲労回復にも効果があります。

気になる物が、ありましたか?

是非試してみて下さいね。

元気が出る食べ物でコンビニで手に入るものは?

コンビニで元気がでる食べ物ってちょっと思いつかなかったのですが、
コンビニに、行ってみて、これならと思った物がありました。

紹介しますね。

★疲労回復に効果がある糖質 パン・ご飯・麺類などの食べ物

糖質はエネルギーの回復を早めてくれる栄養として有名です。
運動の後や長時間歩いた後などの疲労感にはもちろん、
勉強や仕事の疲労回復にも効くと期待が出来ます。

例えば、おにぎりやうどん、菓子パン、スパゲッティなど、
コンビニでも手軽に手に入るので摂取しましょう。

疲れた時は、おにぎりの具を梅干しやサケ、
タラコにすると効果アップです。

パスタは、
トマト味のスパゲッティや、和風ソースのパスタがいいですね。

運動直後の食事は、
ヘルシーな食べ物の方が太りにくくていいですが、
少し時間を置いたら、疲れが取れる糖質をきちんと摂取しましょう。

私は、セブンイレブンの、梅こんぶおむすびが大好きです。

夏の暑い時は、食欲が無くなるのですが、
梅こんぶおむすびは食べれるんですよ。

梅と昆布との程よい塩加減、元気がでます。

私、おでんが大好きで、よく作るんですよ。寒くなってくると、特に煮込まれたおでんは、美味しいですし、からだもあったまって、冬の食卓には欠かせませんね。私の変わり種のおでんの具材は、レンコンとか、里芋とか、タコ、きくらげくらい、あまり珍しい物はありませんが、家族には好評です。先日、テレビで、おでんの具材にトマトが美味しいと放送されていました。気になりますが、家で作るのは難しそうですね。もっといろんなおでんの、変わり種の具材、知りたくなってきます。今年の冬は、家族も驚くようなおでんの変わり種、ぜひ挑戦してみたいです。

元気が出る食べ物 疲労回復に良い食べ物は?

先程の元気がでる食べ物と重複しますが、
紹介しますね。

★炭水化物

・ごはん
・パン
・いも(じゃがいも、さつまいもなど)

体を元気に動かすエネルギー源になります。
不足すると基礎代謝が低下し疲れやすくなります。

★たんぱく質

・肉
・卵
・魚
・大豆、大豆製品(納豆、豆腐、おからなど)
・牛乳、乳製品(ヨーグルト、チーズなど)

血や肉を作るもととなります。

★ビタミンB1

・豚肉
・雑穀(玄米、胚芽米など)
・大豆、大豆製品(納豆、豆腐、おからなど)

エネルギーの代謝や、
筋肉に蓄積された乳酸(疲労物質)の分解を助けます。

★クエン酸

・食酢
・梅干し
・柑橘系の果物

筋肉に蓄積された乳酸(疲労物質)の分解を助けます。

疲労回復、元気が出る食べ物は、やはり豚肉ですね。

しかし、豚肉ばかりを食べるより、
他の食べ物を取り入れながら、バランス良くですね。

あとがき

朝は忙しく、食事に時間を取ることは難しいものです。

しかしだからといって、朝食を抜くことは良くありません。

これは、良くご存じの事と思います。

食事は体内バランスを保つ為に重要であり、
きちんと摂ることは疲労回復にも繋がります。

特に朝食は内臓などの、
体内時計をリセットしてくれる効果があると言われています。

この朝食を抜くことで、
夜に熟睡できないなどということも出てくるので、
注意したいところですね。

スポンサーリンク