一眼レフとミラーレスの違いは?比較すると初心者にはどっちがおすすめ!

この数年、カメラ女子という言葉をよく耳にします。
カメラ撮影に行くと、女性の方が多いです。

最近は、スマホのカメラも良くなり、
簡単に綺麗な写真が撮れる様になりました。

私も、一眼レフを持っていますが
スマホで、気軽に撮る事も増えました。

それは、それで良いのですが、
一眼レフカメラの魅力を知ってしまった私は、
お天気のいい日は写真撮影に出かけます。

「一眼レフカメラってどんな風に良いの?」
「一眼レフとミラーレスカメラってどう違うの?」という
疑問に、お答えしたいと思います。

スポンサーリンク
  

一眼レフとミラーレスの違いは?

一眼レフカメラと、ミラーレスカメラの違いですが、

まず
「一眼レフカメラと、ミラーレスカメラは、レンズ交換可能なカメラ」と
いう事を、知っておいてくださいね。

では、どこが違うのか?

簡単に言えば、
写真を撮る時のカメラの内部構造が違うという事なんです。

カメラの中にある鏡を「レフ」といい、
この鏡が無いカメラをミラーレスと言います。

ミラーが無い(レス)でミラーレスとなる訳です。

逆に、ミラーがあるカメラが一眼レフカメラなんです。

一眼レフカメラも、ミラーレスカメラも
くくりは、両方とも一眼レフカメラなんです。

よくある会話アルアルを紹介しますね。

Aさん「あなたの、持っているカメラは一眼レフカメラですか?」

Bさん「私の持っているカメラはミラーレスカメラです。」

というように、
見た目はそんなに変わらない場合もあります。

一眼レフカメラは、大型
ミラーレスカメラは、小型

そこで、見分けるという方もおられますが、
最近は一眼レフカメラが小型化されているので、
大きさで判断できない場合もあります。

大雑把に言うと
「ミラーレスカメラは小型」という事になります。

一眼レフとミラーレスの違いを比較すると?

先ほども、お話しましたが、
一眼レフとミラーレスの違いの一つに
大きさがあるとお話しました。

それから、
ミラーが有る、ミラーが無いというところが
大きな違いという事もお話しました。

ここでは、
一眼レフとミラーレスの違いを比較してみたいと思います。

一眼レフと、ミラーレスの違いは
「ファインダー形式が違う」それだけなんです。

ファインダーとはカメラの後ろ側についている
「のぞき窓」の事です。

ファインダー形式という言葉を知らない方も多いとおもいます。

ここで、一部引用させて頂きます。

少し難しい言葉になりますが、お付き合い下さい。

「一眼レフのファインダー(光学ファインダー)から見ているのは、
生の光景とすると、
ミラーレスカメラで(電子ファインダー)見ているのは
液晶画面で見ているという事です。」

これを簡単に言うと
一眼レフでは、富士山を望遠鏡で見るのですが、
ミラーレスでは、富士山をテレビ画面で見るという事なのです。

スポンサーリンク

一眼レフとミラーレス 初心者にはどっちがおすすめ!

一眼レフカメラやミラーレスカメラを買うとなると、
気になるのはお値段ですが、
カメラ性能やセンサーの大きさに応じてピンからキリまであります。

そこは、目的とお財布と相談しながらですね。

もう一つ
「カメラって、黒い色しかないの? 綺麗な色ではダメなの」
と思われる、
カメラ女子の方も多いと思います。

そういった点では、ミラーレスが多彩です。

色や、デザイン、可愛い物から、カッコイイものまで
選べる楽しさがあります。

一日でたくさん撮りたい方には、一眼レフカメラをおススメします。

バッテリーのもちがいいのは一眼レフカメラです。

目安ですが、一日に撮れる枚数です。

★一眼レフ 600枚
★ミラーレス 300枚

あくまでも目安です。ご参考までに。

そしてミラーレスは、軽量で持ち運びに便利なので
女性に、おススメですね。

「初心者には、どちらがススメなの?」

と聞かれると、
ここまでのお話を参考にされて下さい。

カメラを販売しているコーナーで、
実際に手に取って撮影ができますので、
手に取って決められては如何でしょうか?

フルサイズミラーレスカメラを、いち早く発表したのは『SONY』ソニーです。ミラーレスカメラはSONYの独壇場でした。それまでもミラーレスカメラはありましたが、フルサイズではなく、APS-Cサイズ、ファインダーから見るのではなくて、液晶画面で撮影するタイプのものでした。ミラーレスカメラが発売されるまでは、カメラは大きくて重く、さらに、大きなレンズを付けると結構な重さになるので、女性には負担が大きかったのです。液晶画面のミラーレスカメラが登場した事で、女性も気軽に写真を、趣味にする人が多くなりました。いわゆる、カメラ女子ですね。そして、ファインダーを見て撮影ができるミラーレスカメラが登場した時は、私も、驚きました。フルサイズミラーレスカメラについてお話したいと思います。

あとがき

一眼レフカメラとミラーレスカメラのお話すると、
専門用語や馴染みのない言葉が多く、
分からない事も多いと思います。

これからカメラを始められる方にですが、
少々、私のオタクをお話しさせて下さい。

私が、今持っているカメラは、一眼レフカメラです。

私が、カメラを始めた当時は、
ミラーレスカメラが、出始めた頃でした。

その時に、
友人から、譲ってもらったのがミラーレスカメラでした。

非常にコンパクトで、持ち歩きに便利でしたが、
撮影形式が、ファインダーから覗くものではなく、
液晶画面を見ながらというタイプの物でした。

スマホと一緒ですね。

スマホの撮影で経験がおありだと思いますが、
お天気の良い日など、
画面が暗くなって見え難くなった事はありませんか?

液晶画面の、ミラーレスにも同じ事が起きました。

見え難いな~と思い、
頂いた物なので大事に使いたかったのですが…

お小遣を貯めて一眼レフカメラを買う事に決めました。

ファインダーから、景色を覗くという事にとても、感動し、
それを嬉しく感じました。

私の、カメラが大好きなところはそこなんですね。

最近、スマホでも綺麗に撮れる時代ですが、
一眼レフカメラや、ミラーレスカメラの
ボケみや、味のある写真も、楽しんでみてください。

ミラーレスカメラは、液晶とファインダータイプの物が
ありますので、お好きな方をどうぞ。

これで、私のオタクは終わります、
お付き合い頂いてありがとございました。

カメラを、楽しんでくださいね。

素敵な一枚が撮れます様に。

スポンサーリンク