記念日一覧

バレンタインデーにチョコレートを贈る起源はいつから?本来の意味と由来を簡単に!

バレンタインデーのチョコは、近年ご無沙汰ですね。若い頃はそれなりにしていましたが、だんだん、めんどくさくなっています。だけど、2月14日のバレンタインデーが近づいて来ると、コンビニなどあちらこちらで、バレンタインチョコの話題で賑わいますし、華やかになります。それぞれの思いがこもったバレンタインデー、そのルーツを調べてまとめました。

文化の日はいつで何をする日?制定された由来と開催されるイベントは?

11月3日は『文化の日』祝日なのは知っていましたが、どういう日なのか、そして、どういった事が行われているのか正直、あまり考えた事はなかったのです。そこで、文化の日についてちょっと調べてみました。文化の日は11月3日で、国民の祝日の一つです。昭和23年「国民の祝日に関する法律」祝日法を制定するにあたり、1946年 11月3日の日本国憲法公布の日を記念して、「文化の日」と定め、1947年5月3日の同憲法施行の日を「憲法記念日」と定められました。11月3日は、世界で初めて戦争放棄を憲法で宣言した重大な日であり、「自由と平和を愛し文化をすすめる日」とされました。文化の日は戦争放棄をした日でもあるんですね。更に、調べてみたいと思います。

2020年から体育の日がスポーツの日に変わる理由は?10月の体育の日はなくなり海の日と4連休に

2020年(令和2年)この年だけ祝日が大きく変わります。具体的には本来ですと“7月の第3月曜日”と定められている『海の日』が、来年2020年は7月23日・木曜日になります。同じく本来は“10月の第2月曜日”と定められている『体育の日』が、名前を『スポーツの日』に改めて、7月24日・金曜日に移動します。また本来は8月11日と定められている『山の日』も、8月10日・月曜日に移動します。いずれも“2020年に限っての移動や変更”です。但し、『スポーツの日』という名前は2020年以降も継続されます。これによって、2020年は7月23日~7月26日まで4連休、8月8日~8月10日まで3連休になります。東京オリンピックの年に、祝日の大きな変化があるみたいですね。ややこしくて、ついていけないです…しかし、知っておく必要もあるので、お話しようと思います。

和菓子の日とはいつ?その由来や歴史は何?どんなイベントが開催されるのか

おまんじゅうやお団子、羊羹やもなかなど、普段のおやつとして食べる和菓子から、お茶席に出される練り菓子や干菓子。和菓子にはいろいろな種類がありますが、『和菓子の日』は、どのような由来で制定された記念日なのでしょうか?なにげなく口にしている和菓子ですが、日本特有のお菓子として、長い歴史があります。そんな和菓子の日と和菓子について、まとめてみました。美味しいお茶と一緒に和菓子を頂くときに、ちょっと思い出してみてください。