台風の動きと天気の変化を知る方法は?リアルタイムアプリや信用度の高い天気予報アプリとは?

台風の季節になると、
お天気の変化とともに、
台風の動きや進路が気になりますよね。

近頃は、スマホアプリでお天気の情報を知ることができます。

低気圧や台風が近づいてくると、
頭が痛くなったり、体がだるくなったりします。

こういうのを気象病というらしいですね。
体調の変化で天気の変化を知る事よりも、
正確なお天気の予報を知ることができる
スマホの天気予報アプリをご紹介します。

  

台風の動きと天気の変化を知る方法は?

台風は、南のほうから北のほうに動くことが多いです。

台風の進路はそのときの気圧配置によって、変わってきます。

台風が近づくと、
雨の量が多くなったり、強い風がふいたりします。

そして、台風の通り過ぎた後は、
おだやかな晴れの日になることが多いです。

このことは「台風一過」(たいふういっか)とよばれています。

詳しく説明すると

熱帯の海上で発生する低気圧を「熱帯低気圧」と呼び、
このうち北西太平洋で発達して中心付近の最大風速が、
およそ17m/s(風力8)以上になったものを「台風」と呼びます。
 
 
台風は上空の風に流されて動き、
また地球の自転の影響をうけ北へ進もうとします。

そのため、
東風が吹いている低緯度では、台風は西へ流されながら北上し、
上空で強い西風(偏西風)が吹いている、
中・高緯度に来ると台風は速い速度で北東へ進みます。

台風は、暖かい海面から出る水蒸気が、
雲の粒になるときに出される熱をエネルギーとして大きくなります。

しかし、移動するときに海面や地上との摩擦(まさつ)で、
いつもエネルギーを失いながら進んでいきます。

台風が日本に近づき、
上空に寒気が流れ込むようになると、
だんだん台風本来の性質がなくなり、
「温帯低気圧」に変わります。

あるいは、、熱エネルギーが少なくなって、勢いが弱まり、
「熱帯低気圧」に変わることもあります。

海から陸に上がった台風がすぐに勢いが弱まるのは、
海面の水蒸気から、熱エネルギーをもらうことができなくなり、
さらに陸地の摩擦(まさつ)により、エネルギーがなくなるからです。

台風の動きは、気象情報で知ることができ、
天気の変化は、
風が強くなったり、雨が降ってくる事で分かると思います。

台風の動きと天気の変化を知るリアルタイムアプリは?

天気 台風 – リアルタイムの天気を見るには、
ウエブサイトにアクセスすれば分かりますよ。

10日間の天気予報、
天気レーダー、ハリケーンを追跡し、アラートを入手。

1時間ごとの天気予報、気象条件、降水量、湿度、風。

リアルタイムアップデート・時間を節約する・正確なデータ・24時間サービス。

天気図、 各地の天気予報、
正確な天気を知ることができます。

続いてアプリを紹介しますね。

・『Yahoo!天気』

天気アプリの有名どころ。

台風コーナーで詳しい情報を掲載しており、
強さや進路をチェックできます。

トップページの[メニュー]→[台風]へ進む。

直近で迫っている台風の情報を掲載。

文章による解説のほか、
強さ、進行方向、中心気圧などの細かいデータもある。

タブを切り替えると進路予報図に。

円が自分の居住地にかぶさるようであれば警戒を。

このあとご紹介するアプリのように、
インパクトのある機能こそありませんが、
台風の脅威を確認するうえで必要十分なアプリです。

・『アメミル』

スマホカメラを通して、
リアルな映像で台風の接近を知る事ができます。

かなり個性的な方法で雨の接近を知るアプリ。

スマホカメラを適当な方向に向けると、
その先で接近している雨を映像として見せてくれるのです。

雨量に合わせて雨音の音量も変わるというこだわりっぷりです。

また日本地図を上空から見下ろす3Dマップ機能もあり、
天気をチェックすること自体が少し楽しく感じられます。

・『気象ライブ』

台風のタイプ、距離、進行方向をわかりやすく表示します。

非常に情報量の多い天気アプリです。

気温、降水確率、週間予報といった定番機能のほか、
太陽の位置や月の満ち欠け、視界の良さ、
雨の感じ方など豊富な情報がぎっしり詰まっているのが特長です。

台風に関しても、
その種別や進行ルートを地図上に見やすく表示してくれます。

定額制の有料アプリであるという難点はありますが、
1年プランにすれば相当安くなるため、
まずは無料トライアルで使い勝手を試すのがおすすめです。

通常の天気アプリとしてもおしゃれで使いやすく、
快適に天気チェックができるでしょう。

・『特務機関NERV防災』

Twitterフォロワー数が77万を超える有名アカウント、
特務機関NERVを運営する、
ゲヒルン株式会社がリリースした防災情報アプリです。

もともと某人気アニメに登場する特務機関と同名のTwitterアカウントで、
全国の防災情報を時にはニュース速報よりも素早く伝えていましたが、
アプリ版でより詳細な情報を得られるようになりました。

さらにユーザーに時間的猶予のない危険が迫っている場合は、
マナーモードやおやすみモード時でも最大音量で知らせる
「重大な通知」機能を搭載。

「国内最速級の防災情報」とも言われる特務機関NERVの発信力は、
本アプリでも活かされるものと思います。

なお某アニメから拝借したアカウント名・アプリ名、
会社名などについては、
その社会的貢献度の高さから、
権利元より正式な許諾を受けているので問題ありません。

防災セット・非常用持ちだし袋ランキングをチェック!【楽天】

台風の動きと天気の変化を知る信用度の高い天気予報アプリとは?

先ほども紹介しましたが『Yahoo!天気』です。

おススメポイントは下記の通りです。

・定した時刻に天気を通知してくれ、傘が必要かどうかわかる
・中症や紫外線の情報も確認可能。敏感な人はまめにチェックを
・宅のある地域と外出先での現在地、どちらも瞬時に確認

もちろん、気象情報や台風情報も一番人気なのが分かりますね。

・『tenki.jp』

無料アプリです。

一般社団法人 日本気象協会が開発しました。

・10ヶ所の地域を登録しておけるので、仕事先での天候も確認しやすい
・海岸の天気や紅葉情報などを掲載。レジャーでも役に立つ
・気象予報士のコラムを毎日更新。興味深い内容で読み物にピッタリ

日本気象協会が提供している、信頼性のたかい天気予報アプリ。

市町村を10ヶ所まで登録できるので、
自宅や仕事先などを入れておくと便利です。

また10日間の天気予報に加え、
PM2.5情報や紫外線指数などあらゆる情報を網羅しています。

気象データをもとに、いろいろなお天気指数を表示してくれます。

たとえば、冬になると心配になるお肌の乾燥。

湿度などを計測して、
乾燥肌の人が注意してほしい日を発表してくます。

あとがき

案外アプリによって機能や特色がバラバラで、
個性がありますね。

とはいえ台風そのものは1つしかないので、
とにかく、
まめに情報をチェックするという意識を持っていればいいでしょう。

好きなアプリを使って、
今後の台風にも細心の注意を払ってください。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。