汁なし担々麺は広島が発祥 冷凍やカップ麺もコンビニで売ってるけど通販でも買える!

広島と言えば、お好み焼きや広島レモン、
広島産のカキに並んで
一躍有名になったのが、汁なし担々麺です。

辛い物が好きな方には、たまらないみたいですね。

名前の通り、汁がなく、
麺の上にはトッピングのたまごとネギが乗っています。

辛さも調節できるので、
辛い物が苦手な方も、食べる事はできます。

実は、私は辛い物がからっきしダメなのと、
汁のないラーメンは考えられないのでめったに食べないのですが、
広島県人が愛してやまない、汁なし担々麺をご紹介します。

スポンサーリンク
  

汁なし担々麺とは

ます、汁なし担々麺とはですが、
汁なし担々麺は、丼がスープで満たされた一般的な担々麺に対し、
本場中国の、汁の無い担々麺をアレンジしたB級グルメです。

元祖は2001年(平成13年)に、
広島市中区で創業した「きさく」と言われており、
同店でアレンジされた担担麺は知る人ぞ知る名物となりました。

続いて、広島市中区の「くにまつ」が、
2010年頃から第二次の汁なし担々麺ブームを起こしました。

くにまつは、具体的なレシピを公開することで、
汁なし担々麺の普及に貢献しました。

汁なし担々麺は、青ネギの風味を利かせて、
かんすい少なめの中細麺に半熟卵のトッピングが一般的です。

また〆のごはんについても、
きさくのお客さんが自発的に始めたものが発祥で、
店主から薦めたものではありませんでした。

2017年にはサンヨー食品から、
カップ麺として、
「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」が発売されています。

2018年には、広島県内に汁なし担々麺の専門店は25店以上、
提供店は200店以上となっており、
広島のご当地グルメとなっています。

ざっとですが、汁なし担々麺の事を紹介しました、
少し理解頂けましたか?

台湾まぜそば 何だか話題になってますね?『台湾まぜそば』っていうくらいですから、台湾料理かと思ったら、そうではないようです。台湾料理ではないのに、なぜ台湾まぜそばっていうのか気になりませんか?台湾まぜそばの発祥について、どこで作られるようになったのか、どうして作られるようになったのかについてまとめてみました。また、台湾まぜそばの美味しいたれに作り方や、アレンジのしかたについてもまとめています。美味しいですからぜひ一度作ってみてください。

汁なし担々麺は広島が発祥!おすすめの有名店は?

おススメの有名店を紹介します。

★ブームを作った元祖のお店『きさく』

広島市中区、舟入幸町電停から徒歩3分ほどにある『きさく』。
真っ赤な外観が特徴的です。

一見麺にネギと温玉がのっただけに見えますが、
丼の底にタレがあり、それを混ぜに混ぜて食べます。

広島における汁なし担々麺の一大ブームを作りだした伝説のお店です。

中国四川省で修行をしたオーナーは、
広島中の汁なし担々麺フォロワーから神と崇められているそうです。

よく混ぜに混ぜた担々麺を口に入れると、
辛さが一巡し、辛さと痺れの中から、
魚介系の出汁とひき肉の旨味がブワっと広がってきます。

★汁なし担々麺を世に広めた名店『中華そば くにまつ』

広島市中区立町電停から徒歩3分ほどのところにあります。

味わいは『きさく』と比べるとやや上品なイメージですが、
辛さと痺れは強烈です。

中華山椒の辛さがMAXで、
もう辛いを通り越して「痛い!」という感覚になるそう。

勿論、辛さは調節できます。

★濃厚な胡麻と花山椒が香る汁なし担々麺『武蔵坊』

広島市中区中電前電停より徒歩5分ほどのところにあります。

こちらの汁なし担々麺は、
胡麻ベースと醤油ベースが選べます。

たっぷりの青ネギが載っていて、
濃厚な胡麻と、花山椒の香りが広がる一杯です。

★昼間は塾講師のオーナーが、
汁なし担々麺が好きすぎてオープンした『花山椒 大手町店』

広島市中区中電前電停よりすぐのところにあります。

表面に赤く見えているのが中華山椒。

黒ごまの味わいと香りが強く、
始めは辛いが後で黒ごまのマイルドな味わいが広がります。

『きさく』を神と崇める塾の講師が、
汁なし担々麺が好きすぎてオープンした、
ニューウェーブ系の汁なし担々麺です。

★『汁なし担担麺専門 キング軒』

広島県内のお土産屋さんや、
最近では楽天でも買えるようになった何かと便利な
『キング軒の汁なし担担麺』。

スポンサーリンク

こちらの汁なし担々麺は、
ツルツルシコシコの縮れ麺がよくタレと絡み、
のどごしも最高です。

ココの特徴は、挽きたての中華山椒にあり、
そのフレッシュな香りと痺れる辛さは、
どこのお店にもないパキッとした若い辛さが新鮮です。

甘く見てると、ダメですよ!
かなりの辛さです。

★『赤麺 梵天丸 五日市本店』

広島市佐伯区五日市にある『赤麺 梵天丸』。
汁なし担々麺専門店です。

挽肉と青ネギがたっぷり載ったビジュアルが特徴的で、
ご飯をいっしょに注文するのがオススメです。

★汁なし担々麺×イカスミ!『おどるタンタン麺』

広島市中区胡町電停よりすぐです。

『おどるタンタン麺』は、
担々麺、汁なし担々麺、中華料理が楽しめるお店です。

四川風の汁なし担々麺を、イカ墨と組み合わせアレンジした一品。

ぜひ一度食べてみてほしい汁なし担々麺です。

★チーズやカレー、チリトマトの汁なし担々麺も!『麻沙羅』

広島市中区平和記念公園近くにある『麻沙羅』。

こちらの汁なし担々麺は、
チーズやカレーやチリトマトといった、
少し変わった味わいが楽しめます。

チェダーチーズのクリーミーさが癖になる人気ナンバーワンメニューです。

ちょっと変わった汁なし担々麺が食べたくなった時はおススメです。

★まっすぐストレート麺が特徴的!『すずらん亭』

広島市中区立町電停からほど近い『すずらん亭』。

こちらの汁なし担々麺は、
まっすぐなストレート麺が特徴です。

具材はネギと肉そぼろ。

ライスを注文するのがおすすめですよ。

★肉そぼろの甘味とツルツル麺の喉越しがたまらない『竜胆』

広島県庁にほど近い、女学院前駅の近くにあります。

たっぷりのネギと肉そぼろに温泉卵のトッピングです。

卓上の一味とラー油で、
お好みに辛さを調整してくださいね。

気になったお店はありましたでしょうか?
本場の、広島で食べてみて下さいね。

汁なし担々麺は冷凍やカップ麺でもコンビニで大人気!

汁なし担々麺は、カップ麺や冷凍でも食べる事ができます。

「きさく」さんが、カップ麺を発売しました。

私も、買って食べましたが、
程よい辛さで美味しかったです。

まず、冷凍の汁なし担々麺を紹介します。

・ファミリーマート、お母さん食堂の、
もちっと食感の、汁なし担々麺

特徴は、平打ちの太麺がモチモチ、花椒をちゃんと感じます。

外袋から出して、内袋に入ったまま、お皿に乗せてレンチンするだけです。

・ラ王ビリビリ辛うま汁なし担々麺

麺がつるつるモチモチっとして美味しいです。

アルデンテのパスタみたいな感じです。

唐辛子の辛さより、花椒の方が印象が強いけど、
全体としてバランス良く、
刺激もしっかりあって、文句なしに美味しいです。

そして、広島市中区白島にある、さぃふぁさんも、
カップ麺を発売しました。

カップ麺の中では、きさくさんと、さぃふぁさんがおススメです。

汁なし担々麺は広島から通販でも買える!

汁なし担々麺は、
アマゾンで買う事ができます。

気になる、汁なし担々麺を選んで、
食べてみて下さい。

汁なし担々麺は、
白いご飯ととてもよく合うので、
白いご飯とご一緒にどうぞ。

尾道と聞くと、何を思い出されますか?坂の町、猫の町、千光寺公園など…千光寺公園の展望台下付近は"恋人の広場"と呼ばれておりカップル向けの撮影スポットがあります。デートで訪れた記念に、売店で販売されているハート型の 南京錠にメッセージを書いてカギを掛けます。それから、尾道美術館の、猫と警備員さんとの攻防を、Twitterやテレビで観られた事もあると思いますが、美術館に入りたい猫、それを阻止する警備員さんとのほのぼのとしたやり取りは、観ていて微笑ましいです。そんな尾道は、近年広島でも有名スポットになっていて、外国人観光客も多く、それに、ともなって「尾道ラーメン」の知名度も上がってきました。私も、尾道ラーメンを食べることがあります。私のおススメのお店も紹介しながら、お話したいと思います。

あとがき

最近は、東京でも「汁なし担々麺」を、
ちらほら見かけるようになるほどのブームを巻き起こした汁なし担々麺。

現在もお店は増殖中とのこと。

ぜひ、
広島に観光で来られる方、
また、広島在住の方も、
汁なし担々麺に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?

汁なし担々麺の〆ですが、
麺を食べた後、少し出汁が残ります。
そこに、白いご飯を投入して、出汁と絡めて食べるんです。

最後の、最後まで楽しめる、汁なし担々麺ですね。

スポンサーリンク