宮島水中花火大会 2019年の開催日程と打ち上げ時間は?場所取りにおすすめの穴場スポットを紹介!

宮島の夏を彩る一大イベントがこの宮島水中花火大会です。

水中花火船より海中に投げ込まれた水中花火は、
大音響と共に炸裂し、
朱の大鳥居や嚴島神社の社殿を幻想的に浮かび上がらせます。

日本の花火百選では最高のロケーションということで、
写真愛好家からトップにランクされています。

海に浮かぶ、水中花火は、とても美しく、
見ていて飽きる事はありません。

大玉の花火も見ごたえがあり、
「わぁー綺麗」とため息が出るほどです。

私も、間近で見たことがありまあすが、
夜空に放たれた花火はとても、幻想的で、
その光景を今でも思い出すことができます。

この、宮島の水中花火大会ですが、
数年前まで、お盆の中日8月14日に、毎年行われていましたが、
近年は、8月の下旬に行われます。

そして「世界遺産」と「日本三景」の両方を
兼ね備えている場所が「安芸の宮島」なのです。

世界遺産「嚴島神社」と日本三景「安芸の宮島」
実は同じ場所なんです。

宮島水中花火大会の日だけは、世界遺産と日本三景にプラスして、
花火まで一緒に楽しめるという贅沢な一時を送れます。

2019年の宮島水中花火大会についてお伝えしてみようと思います。

スポンサーリンク
  

宮島水中花火大会 2019年の開催日程と打ち上げ時間はいつ?

宮島水中花火大会の特徴は、その名の通り水中花火です。

なかでも水中尺玉(30㎝玉)が、
100発も見られる花火大会はここ宮島だけでしょう。

2019年の、宮島水中花火大会の日程、開始時間をお伝えします。

🎇 日 時

2019年8月24日(土) 19時30分~20時30分

※雨天決行 ※荒天時は8月31日(土)に延期

🎇 場 所

嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船

🎇 打ち上げ数

約5,000発(単発・スターマイン・UFO・型物等)
【水中花火:150発(尺玉(30㎝)100発)】

🎇 お問い合わせ

宮島水中花火大会実行委員会宮島観光協会内
TEL:0829-44-2011

🎆 アクセス方法です。

ちなみに宮島へのアクセス方法ですが、
基本的に、宮島への車の乗り入れは、NGです。

車でお越しの際はフェリー乗り場などに車を置いて、
船で行く事になります。

🎇 ここで注意なのですが

30万人を超える人を集める花火大会の、
乗り場に近い駐車場は早いうちに一杯になってしまうので、
宮島観光もかねて早めに行った方が良いと思います。

🎇 各港からの所要時間ですが

・宮島口桟橋から船で10分

・広島港から船で22分

・マリーナホップから船で25分

船で海を渡って花火を観に……贅沢ですよね。

なんだか別の世界へ行くような感じがします。

そして、乗船時間こそ長くはないのですが、
「雰囲気に酔う前に乗り物酔いをしてしまう……」という方は、
酔い止めのお薬を飲んでおいた方が無難だと思います。

本当に、人が多く、
人に酔ってしまう事もありますので、
体調管理に気を付けて下さいね。

宮島水中花火大会 2019 場所取りにおすすめの穴場スポットはどこ?

宮島水中花火大会の場所取りが解禁になるのは、
当日の午前0時からです。

始発で行くという強者もいるようです。

そこまでしなくても大丈夫だと思いますが、
当日は16:00~21:00まで交通規制がしかれますので、
注意が必要です。

もちろんベストポジションを確保する為には、
早めの到着が望ましいですが、
午後からでも花火をキレイに見える場所は見つかります。

出来たら、交通規制がしかれる前には到着した方が良いと思います。

宮島水中花火大会を見る場所は、
「宮島島内」と、島に渡らない「本土側」の二つに分かれています。

それぞれの観覧スポットをご紹介していきますね。

★厳島神社鳥居前

こちらは有料観覧席以上のベストポジションです。

厳島神社と鳥居の間は、真正面に花火が上がりますから、
これほどいい場所はありません。

スポンサーリンク

こちらも、夕方になると沢山の人が集まって来ています。

しかし、
ここの場所取りができるかどうかは潮位にかかっています。

2019年8月24日の潮位は、
「9:43/22:25」に干潮・潮位99cm/179㎝」とあります。

これは、
厳島神社の鳥居からかなり離れたところまで潮位が引くということで、
もっとも引き潮になるのが9:43ごろということです。

この日の満潮は2:52と16:39になりますので、
昼前からせっせと最前列に場所取りしようとしても、
午後から潮位が上がってきますので水没してしまいそうです。

満潮時間を過ぎ、
開催時刻が近づくにつれ潮が引いていきますので、
2019年はちょっと場所取りが難しい感じになりそうです。

単純に潮位だけで考えますと、
満潮時に合せて場所取りを開始し、
そこからジリジリ潮位に合せて前に移動していく…
こんな場所取りですね。

つまり、
満潮時にどれだけ前を確保できるかがポイントになります。

ただ、
満潮時間が花火打ち上げから2時間を切っていますので、
多くの方が同じことを考えていると思った方が良さそうです。

なので、ここは敢えて、
水没している場所を抑えて、潮が引くのを待つ、
こんな戦略的な場所取りが2019年は必要かも知れません。

★宮島水族館の裏

フェリー乗り場からかなり離れますが、
宮島水族館の裏は花火をキレイに鑑賞出来る穴場スポットです。

ちょっと遠くなってしまうのが難点ですが、
混雑は少し解消されます。

ただ、穴場として少しずつ有名になってきているので、
「誰もいない場所で快適~」とまでは行かなくなってしまいました。

場所取りをするのなら少しお早めに。

ここからは、対岸です。

★安芸グランドホテル

こちらは本土側で一、二を争う程のベストスポットです。

かなり有名な穴場スポットなので、
やはり場所取りはお早めにされた方が良いと思います。

宮島口駅からは遠いので、車で行くのをおススメします。

★チューピーパーク周辺

安芸グランドホテルから北に進んだところにあります。

ちょっと距離がありますが、見下ろす形になるので、
キレイに花火が見えるんです。

安芸グランドホテルでの場所取りがダメだった時に、
足を運んでみて欲しい穴場スポットです。

★阿品駅近くの海辺

少し遠くなってしまいますが、こちらもベストポジションです。

ただ、この付近の建物・ショッピングセンターからは、
花火が良く見えるので、どこも多くの人や車で埋まってしまいます。

トイレがあって便利なんですが、
こちらもやはり早めの場所取りは必須です。

トイレがあるので、子供連れの方におすすめです。

★ボートレース宮島(宮島競艇場)

ここちらをおすすめする1番の理由は、
ファンサービスの一環として、
駐車場や施設の一部を「無料開放」してくれるところです。

椅子に座れて、おまけに無料で花火を楽しめるので、
嬉しいですよね。

広島電鉄の競艇場駅徒歩1分、
JR宮島口から徒歩5分なので、アクセスも便利です。

★宮島口周辺

こちらは、本土側のフェリー乗り場になります。

反対側から見るのならこちらが1番のベストスポットです。

知っている人が意外と多いので、
こちらも早めの場所取りをして下さい。

「レアルマーレ望厳荘」の辺りまで行くと、
建物がなくキレイな花火を見ることができます。

あとは、
宮島側のフェリー乗り場から厳島神社にかけての道路ですね。

少し斜めからの眺めにはなりますが、
ここもなかなかのベストポジションなので、
人がどんどん集まって来て、場所取りをして行きますので、
こちらもお早めに。

何度も言うようですが、場所取りはお早めにです。

当日は、大変混雑しますので、前日から計画を立てて下さいね。

広島みなと夢花火大会(ひろしまみなとゆめはなびたいかい)は、広島市南区宇品界で毎年7月第4土曜日に行われる花火大会です。8月に開催される宮島水中花火大会と並び、広島を代表する花火大会です。まず、みなと夢花火大会とは?ですが、簡単にご説明します。「広島みなと 夢 花火大会」は、広島の夏の風物詩としてすっかり定着した花火大会です。この花火大会は、「広島みなと祭」と「太田川花火大会」の二つの花火大会を統合し、平成15年より、広島の特性である海を舞台に、華麗でスケールの大きな花火を放っています。また、打ち上げられる花火は、海上スターマインやキャラクター花火など、約1万発の花火が夜空を彩り、特にフィナーレの空中ナイアガラは、金色に輝く滝が港の夜空をおおいつくします。

宮島水中花火大会 2019 有料観覧席のチケットは?

有料観覧席のチケットですが、
事前の申し込みが必要になります。

申込方法はお電話だけで、
2019年7月1日(月)午前9時より受付開始です。

特別観覧席:1席 6,000円(パイプ椅子の指定席)

1回の電話で6席まで申込可能となっています。

連絡先ですが

受付電話番号:0829-44-2011

宮島水中花火大会実行委員会 まで。

混雑が予想され、早い時間からの場所取りを考えると、
有料観覧席を予約するのもおススメです。

因島水軍まつりは、南北朝時代から室町・戦国時代にかけて、因島を拠点に活躍した村上水軍を再現する、因島地域の人が総出で盛り上げるまつりで、島まつり、海まつり、火まつりの3部構成となっています。まつりを通して、村上水軍が残してくれた「天地人の教え」を学び、伝えるものです。村上水軍だけでなく、自分たちの先祖やそれに関わる全ての人に感謝し、今、生きていること、生かされていることを皆で喜び合う、人の和を何よりも大切に思うまつりです。それから、因島水軍まつりは、祭りではなく、まつりなのです。

あとがき

如何でしたでしょうか?
宮島水中花火大会の色々な、スポットをお伝えしました。

宮島水中花火大会の当日は、尋常ではない混雑です。
私は宮島に渡らず、対岸から見る様にしています。

それでも、午前中から道路は渋滞し、JRも大入り満員
チンチン電車も、大入りの満員です。

そして、帰りも身動きが取れなくなりますので、
落ち着いて行動するようにしてください。

一年に一度、
空に舞う、美しい花火を、堪能して頂きたい!

皆様の、良い思い出となるように願っています。

スポンサーリンク